×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

◎ 便利で楽しいTwitterの魅力を徹底的に紹介するよ!  ◎ 全くの初心者から、楽しくおぼえて使いこなそう!  ◎ 全てのステップを理解したらあなたはもうTwitterマスター!まだ使っていない人に教えてあげよう!

ツイッターに登録してみよう!ツイッターに登録してみよう!

それではツイッターに登録してみようか。
まずはツイッターのホームページ(http://twitter.com)に行ってみよう。『ツイッター』と検索すれば1番上に出てくるぞ。
twitterトップページ
あんたインターネットエクスプローラー使ってんのね。まあ昔よりマシになってるみたいだから良いんじゃないかしら。
今はそんな事関無いだろう!
まずは赤囲みの部分に注目だ。
名前、メールアドレス、パスワードの3つを入力する部分があるだろう。
ハイハイここに私の情報を入力すればいいんでしょ。
twitterトップページ
そうだ。実名が嫌ならニックネームなど、自由な名前で登録できるぞ。
ただし、メールアドレスは自分のものを使うように。間違っても他人のアドレスを使ったりするなよ。
あんた私がそんな事すると思ってんの?
パスワードは長過ぎず、短過ぎない程度が後々使い勝手が良い。あと、メモ帳等にメモっておくと、もしも忘れてしまった時に非常に役立つぞ。
入力が終わったら、右下の『新規登録』ボタンをクリックね。
twitter新規登録
『新規登録』ボタンを押したら上のような画面が開いたな?
まずはツイッターを楽しむ為の下準備をしていくぞ。
ここでは色々なジャンルから興味のある分野を選択して、気になるユーザー(ツイッター利用者・アカウントとも言う 以下アカウント)フォローしていくんだ。
フォローってなんなの??
初めてまともな反応だな。。
まず、ツイッターが自分の思っている事や、感じたこと、している事を140文字以内で『ツイート』するものだという説明はしたな?
もちろん、ツイッター上には他のツイッター利用者の『ツイート』も無数に存在しているんだ。
その『ツイート』を閲覧するだけなら、ツイッターに登録していなくても検索して探せば誰にでもできるのだが、特に自分が気になる『ツイート』をしている人に対しては、この『フォロー』をしておくことで、その人の『ツイート』を自分のホーム画面に表示させる事ができるんだ。
ホーム画面はこの登録が終わったら出てくるから後ほど説明するぞ。
とりあえず『次へ』を押してみるわね。
下の画面に切り替わったな?
説明にもある通り、ライフラインとしての情報アカウントはフォローしておくと便利なものがたくさんあるぞ。
だがこれは後でも探してフォローする事ができるので、『次へ』を押して先に進んでしまってもいいぞ。
twitterアカウント作成中
下の画面に切り替わったら今度は幾つかのアカウントをフォローしなくてはいけなくなるので、リストの中から適当に選んでフォローしてみよう。
twitterアカウント作成中
『フォローする』が『フォロー中』に変化したら、フォロー完了だ。
イヤにアッサリしてるわね。このフォローっていうのは誰に対しても勝手にしていいわけ?
誰をフォローするのも自由だ。
逆にフォローを解除する事もできるぞ。
メンドクサイ奴を間違ってフォローしちゃったりした時ね。
お前はもうちょっとオブラートに包んだものの言い方を考えた方がいいぞ。。

いくつかフォローして表示が下のように変わったら次のステップに進むぞ。
twitterアカウント作成中
ツイッター上には、ニュースを流してくれるアカウントもあるんだ。
気象協会の天気予報や、NHKのニュース速報などだ。NHKの提供しているアカウントは何種類かあって、どれも非常に役立つ情報を発信してくれるぞ。
 
今度はこんなこと言ってるわよ。
twitterアカウント作成中
 
ツイッターを利用している人は多岐多様なんだ、ミュージシャンや芸人さん、雑誌編集部、企業の社長まで色々な人がいるので、自分の気になる人を検索して探してみよう。
じゃあゆるキャラ仲間を検索してみるわ。
くまモンがいるわね、フォローっと。
あら、でもふなっしーが見当たらないわね。
 
twitterアカウント作成中
そうだな。
しかし諦めるのは早いぞ。検索バーに『ふなっしー』と入力して虫眼鏡のところをクリックしてみよう。
アラヤダ!エラい数出てきたわよ!!
twitterアカウント作成中
 
そうだな。ここで気をつけなくてはいけないのは、ふなっしー位の人気者になると、『なりすましアカウント』やファンが勝手にやっているアカウントがあったりするんだ。だから面倒でも1つ1つ確認して公式アカウントか確認する必要がある場合があるぞ。
今回の場合は1番上が本物みたいだな。
ふーん。まったく人気者は大変ね。私も頑張らないと。
じゃ先に進むわよ。
 
twitterアカウント作成中
なんだかよくわからないわね。
これは自分の知り合いがツイッターを使うのに登録しているメールアドレスから自動的に探してくれるサービスなのだが、下にあるスキップボタンから飛ばしてしまって構わないぞ。
そうね。簡単に個人情報を入力するようなのは私嫌なのよね。
じゃ、スキップっと。
 
twitterアカウント作成中
自分のアカウントで使用する写真を決めたり、自己紹介を書き込む事ができるぞ。
これも後からいくらでも直す事ができるので今はスキップしてしまってもいいぞ。
そんじゃ後でちゃんと教えなさいよね。
あら、入力は以上かしら?
twitterアカウント作成中
 
そうだ、この画面が表示されたら登録の第一段階は完了。
あとは画面上部に出ている黄色い部分の内容に従い、登録したメールアドレスに届いているメールを確認して、指示に従うんだ。
twitterアカウント作成中
twitterアカウント作成中
さあ、ようやく登録が終わったぞ!
これがツイッターのメイン画面だ。画面左側にさっきフォローしたアカウントのツイートがズラッと並んでいるのが見えるな。これをタイムラインと呼ぶんだ、しっかり覚えておいてくれ。
twitterアカウント作成中
さあさあ!いい男探すわよ!どこ?どこにいるの!?
ちゃんと後のステップで教えてやるから落ち着け。
ここまで登録が済んだら、自分が登録したメールアドレスにツイッターからメールが届いているはずなので、メールに書いている内容の通りに登録を完了させておくようにな。

誰にでも分かるやさしいはじめての簡単twitterの始めかた入門ガイドライン

友人に紹介する